Ruby をバージョンごと、あるいはプロジェクトごとに管理するためのツールである rbenv の導入手順メモ

rbenv をインストールする

homebrew の update

$ brew update
Updated Homebrew from b369c25 to c0fae05.
...
1
2
3

rbenv と ruby-build のインストール

rbenv と同時に ruby-build もインストールする

ruby-buildrbenv のプラグインで rbenv install コマンドを提供する

$ brew install rbenv ruby-build
==> Installing dependencies for rbenv: autoconf, pkg-config, openssl, ruby-build
...
1
2
3

rbenv init

$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile
1
2

rbenv init - でやっていることは以下の通り

$ rbenv init -
export PATH="/Your/Home/Directory/.rbenv/shims:${PATH}"
export RBENV_SHELL=bash
source '/usr/local/Cellar/rbenv/1.0.0/libexec/../completions/rbenv.bash'
command rbenv rehash 2>/dev/null
rbenv() {
  local command
  command="$1"
  if [ "$#" -gt 0 ]; then
    shift
  fi

  case "$command" in
  rehash|shell)
    eval "$(rbenv "sh-$command" "$@")";;
  *)
    command rbenv "$command" "$@";;
  esac
}
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19

ruby のインストール

インストールできる ruby のバージョンを確認

$ rbenv install -l
Available versions:
  1.8.6-p383
  1.8.6-p420
  1.8.7-p249
...
1
2
3
4
5
6

バージョン 2.2.0 をインストールする

$ rbenv install 2.2.0
Downloading ruby-2.2.0.tar.bz2...
-> https://cache.ruby-lang.org/pub/ruby/2.2/ruby-2.2.0.tar.bz2
Installing ruby-2.2.0...
...
1
2
3
4
5

インストールされたバージョンを確認

$ rbenv versions
* system (set by /My/Home/Directory/.rbenv/version)
  2.2.0
1
2
3

使用する ruby を設定

$ rbenv global 2.2.0
$ rbenv versions
  system
* 2.2.0 (set by /My/Home/Directory/.rbenv/version)
1
2
3
4

ブログを管理しているディレクトリは system ruby にしておく

$ cd git/blog/
$ rbenv local system
$ rbenv versions
* system (set by /My/Home/Directory/git/blog/.ruby-version)
  2.2.0
$ cd
$ rbenv versions
  system
* 2.2.0 (set by /My/Home/Directory/.rbenv/version)
1
2
3
4
5
6
7
8
9

参照

Last Updated:
Contributors: sojiro14